健康の最近のブログ記事

血糖値を上昇させないようにするには水分補充が大事であり、食料コントロールと一律に行っていきます。糖尿や高血糖阻止には水分添加も成果的であり、水分を摂れば血潮量が増えて血の巡りが良くなり新陳代謝も上昇します。相反に水分添加を無性に行わないような事例は、血液量が減り血糖値が昇るばかりでなくおしっこの分量も低下するので、残りの糖質が体内にあってもおしっことして排除しにくくなってしまいます。

<水分添加は多めに行いましょう>

糖尿で高血糖になると元気な方よりも多数の水分を入り用とします。身体の内方の均衡が崩れて浸透圧の釣り合いも崩れ落ちるので、水分を取り入れたとしても吸着されず除却されてしまうこともあります。通例、おしっこの頻度が縮むと糖類が体外に除却されにくくなりますが、逆さまに肉体に水分が吸上げられずそのままおしっことして体外に出てしまうこともあります。さらに汗水をかけば体内の水分が少なくなり悪循環に陥ります。このために元気な人以上に認識して水分付け足しを行い、多めに水分を経口摂取しないとなりません。

ただお好みなだけがぶがぶ水分を補充したとしても人によっては満足に体に吸着されずそのまま体外に排泄されてしまう人もいます。このような人は沢山水分補充を行っているのにのどは渇くばかりです。このために水分詰め直すの行いを工夫する必要があります。

藤城博の藤城式糖尿病改善食事法

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち健康カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはペットです。

次のカテゴリは女性の健康です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31